男性

確実に薄毛問題が改善する植毛手術|注目のAGA治療薬ザガーロ

手術方法ごとの利点

笑顔の男性

大阪のクリニックで行われる植毛手術は、さまざまな方法で行われるものです。FUT法やFUE法、単一植毛などの種類があり、それぞれの手術によって治療にかかる時間や手術後の仕上がりなども変わってくるのです。FUT法と呼ばれる植毛手術では、大阪のクリニックの医師が髪の毛を一本ずつ顕微鏡で確かめながら植える方法です。熟練の医師によって、丁寧に植毛がされるので、定着率の高い手術法とされています。治療後は仕上がりも自然な状態になるので、確実に薄毛の問題を改善したいという人におすすめできる治療法となっています。すぐに目立つ薄毛を改善して欲しいならば、FUE法が挙げられます。大阪のクリニックが行なうFUE法は、手作業で精密に行なうFUT法とは異なり、特殊な器具を使って植毛を行なう方法です。器具によって素早く植毛が行なえるので、治療を受けることですぐに薄毛の改善ができるでしょう。また、FUE法はメスを使わない植毛手術方法です。頭皮に傷跡も残らなくなるので、治療後のダウンタイムも短いものとなるでしょう。

近年注目されている植毛手術といえば、単一植毛法と呼ばれる方法です。数種類の植毛針を用いて治療を行なう手術方法であり、穴あけと髪の植え込みをほぼ同時に行なうことができるのが利点となっています。FUTなどの植毛手術では、穴あけと植え込みは一つの毛穴ごとに行われるものであるため時間が掛かりますが、この単一植毛法ならば短時間で済ませることができるでしょう。FUT法とFUE法の中間のような治療法であるため、素早く治療が行なえるだけでなく、仕上がりも自然な状態となるため、大阪のクリニックでも人気の治療法となっています。